株式会社 家守|栃木県宇都宮市『木組みの家』

見学会情報 Facebook Instagram

BLOG

家づくり  | 2023/06/21

夏の短夜

「夏に至る」日、本日は二十四節気「夏至」です。
一年で最も昼の時間が長く、夜が短くなる頃。
文字の通り、夏至を境に本格的な夏の季節がやってきます。

日中の暑さが日暮れとともにやわらいで、過ごしやすい夜となりますが、夏の夜は短い…
そんな夏の夜のことを秋の「夜長」に対して、「短夜(みじかよ)」といい、その短さ、儚さを惜しむ気持ちを表した言葉であり、夏の季語としても使われています。これと同じく季節によって、春は「日永(ひなが)」、秋は「夜長(よなが)」、冬は「短日(たんじつ)」という言葉もあり、これらはどれも時間的なものというよりも、その季節の情感を表現した言葉です。
日本語って奥深いですね~今年の夏の夜は、クーラーの部屋にこもらずに美しく趣のある言葉で表された「短夜」を過ごしてみたいと思います!

さて、家守モデルハウスも完成に向けて工事も終盤となっています。
キッチンにはガルバリウム鋼板を貼りました!黒のガルバがすっきりとかっこいい感じになっています。
来月、プレオープンとなりますので、お楽しみに~!