株式会社 家守|栃木県宇都宮市『木組みの家』

見学会情報 Facebook Instagram

BLOG

家づくり  | 2020/02/25

思い出を引き継ぐ

若草の家、無事お引渡しを迎えました!

思い出深い建物からの建て替え。
建て替えのお客様は、解体するにあたり長年過ごしてきた思い入れのある家を壊すことに寂しさを感じることと思います。

今回は、ご相談頂いた時から長年過ごしてきた思い入れのある家の部材を新しい家でも使いたい!とご要望をいただき、解体時に丁寧に取り外した欄間や床柱、ガラスなどを大工が手を加えて再生しました。
新しいものがすべて良いものとは限りません。古くても良いものは良いものです。
まして思い入れのあるものというのは、他の何にも代えられないものですよね。
大切な思い出を残したまま、新旧を融合し、新しい家に再利用していくことでお客様にとってさらに心落ち着く場所になると思います。

先代からご自身へと、そして次の世代へと思い出を引き継ぎながら末永く住み継いでいただける家が完成いたしました。