株式会社 家守|栃木県宇都宮市『木組みの家』

見学会情報 blog facebook instagram

おしらせ

ブログ

2021/11/24

屋根

今朝は寒かったですね。
先日二十四節気の小雪でしたが、「小雪」とは雪が降りはじめるころ。
まだ積もるほど降らないことから、小雪と言われていたようですが、現代の気候とは少しずれがあるとは言いつつ、寒さをひしひしと感じる季節になりました。
暑さ寒さが厳しい時期は、外仕事にはツライところですが、コツコツと丁寧に進めていきたいと思います。

さて、「寄棟の家」では順調に工事が進んでいます。
屋根板金工事が完了しました。
今回は寄棟(方形)屋根。
寄棟屋根は、4方向に軒があるため、屋根に受ける雨や風・日差しなどから守りやすく、耐久性が高いといわれています。
また、安定感があり、落ち着いた雰囲気のある外観になるのが魅力です。