株式会社 家守|栃木県宇都宮市『木組みの家』

見学会情報 blog facebook instagram

おしらせ

ブログ

2021/09/07

継いでいくもの。

先日、お客様から古道具店でご購入されてお使いになっていた角ちゃぶ台の修繕のご相談がありました。
古いものには、何ともいえない魅力がありますよね。
そんな味がある分、壊れやすかったりと難点もありますが、ものを大切にし、手入れをしながら使い続けていくことは昔からの暮らしの原点だと思います。

本当に必要なものだけを持ち、少しずつ手を加えながら使い続けるシンプルな暮らし。
そんな暮らし方に共感を覚えます。
大量生産、大量消費ではなく、「衣食住」削ることのできない暮らしの基本を大切にして、
無駄なモノは作らない、シンプルで健康な家を提案していきたいです。